リグニン
抗がん作用などが知られているリグニンですが、木を動物が食べないのはリグニンが固くて食べても消化できないためと聞いていましたので、熊笹エキスのリグニンがどのような形で吸収されるのか気になっていましたが、やっと少し分かりました。

リグニンは生物では分解しにくく白色腐朽菌が知られているだけです。
一方、人工的な可溶化は長い間不可能とされていたが、最近三重大学が60%硫酸中フェノール溶液での加水分解には
明治大学が高温加圧下での加水分解に成功しています。

クマザサエキスも加圧して長時間煮ていますのでリグニンが固い物からどろどろした液状になっています。そのため人間でも吸収できるようになっているようです。
トップページ
フリーオープナー
スリム&パワフル
ドリンクオープナー
竹のふたあけ
ペットボトルホルダー
携帯ストラップ
万能ノブ回し
ビン固定具
缶ボール
クマザサエキス,
クマザサクリーム
クマザサハミガキ
竹のふたあけ
竹のストラップ
竹のつぼ押し
和風ストラップ
かぐや根付
水苔

鍋フタ立て

フタ収納紐
ナベ蓋リング
湿気ないパン皿
買い物
  軽々グリップ
木製スタンド
指圧器
アート傘
指一本で閉じる傘
竹炭、竹酢
注文
メール
株式会社ケイ・アンド・アイ