補聴器との関係

補聴器を使用されている方から質問がきましたので考えを書いてみます。



補聴器を付けた状態の写真を添付します。

@今 使っているメガネを鼻パッドなしに改造できるかどうか

Aできる場合、どのようにして改造するのか具体的な方法

B鼻パッドのないメガネの実物を見たいが、関東で見られる場所はあるかどうか

C補聴器を付けた状態で、鼻パッドなしメガネがかけられるかどうか


上記4点のご返答を頂ければ幸いです。





お問い合わせ頂きありがとうございます。
補聴器を使用されるとの事ですがモダンは太さが6ミリあります。

図のような場所にモダンを当てればメガネは固定できます。
又白丸の所とかあらゆる所にモダンを当てれば固定できます。

しかしながらA,Bの場合電話をするとき電話が当たってしまう可能性があります。
補聴器とCの上のでっぱりとの間隔が6ミリ以上あればCの場所でお使いください。

写真を見ると前側にチューブが有りこれにモダンが当たると思います。
ただモダンの細い部分の上を補聴器のチューブが通るようにできればAやBの位置で使えるかもしれません。
チューブは少し長くいたり曲げる事が出来ますか。


あるいは補聴器に少し出っ張りを作りそこにモダンを当てる方法もあるかと思います。これだと違和感はないと思います。
両面テープで消しゴムを切ったものを張り付けるとかいろいろ方法は有ると思います。

耳にモダンを当てますので違和感があるかもしれません。
今お手持ちのメガネを改造キットを使わずに変更るる方法です

使わなくなったメガネや100円ショップなどで買われてお試しください。

とりあえず今考えていることです。